Featured Post

サマンサタバサの人気の理由は純国産

サマンサタバサは若い女性に圧倒的な人気を誇っています。当然よくその商品よく売れるのです。 その人気の理由を探ってみました。 少し前ですが、横浜マリーナで1万人規模の大クリスマスイベントが行われました。サマンサタバサの主催です。 ここに韓国のトップスター、イ・ビヨンホン、ヒルトンホテルの創業者の孫、ハリスとリッキー姉妹が招かれていました。 3人共にサマンサタバサのPRモデルで、ファッション誌に登場しています。 他にもPRモデルとして、デビットベッカム夫人のビクトリア・ベッカム、テニス界の人気実力No1のマリア・シャラポア、ハリウッド女優ペネロペ&モニカ・クルス姉妹などがPR誌を飾っています。 セレブなモデルの方々にサマンサタバサのデザインを依頼することにより、セレブと自分たちの距離を身近なものとする、という戦略が成功のもとになっています。 外国人セレブが使用したことで海外のメディアにも取り上げられるようになって、サマンサタバサの知名度は外国でも上がっていった。 このサマンサタバサはれっきとした日本の会社です。サマンサタバサジャパンリミテッドが正式名です。 寺田和正氏が一代で築いた純国産の会社です。 寺田社長がこだわったのは徹底的に純国産を貫いています。製造コストを安くするために中国やインドでの生産は行っていません。デザイン、製造、管理まで国内だけで行っています。 その為、サマンサの価格は落ちにくく、サマンサタバサの買取専門サイト等で非常に高価に売る事が出来るのも魅力ですね。 基本的に商品の価格は工場の方で、この値段なら絶対売れるはずだという小売価格を設定して店頭に並びます。 このへんのこだわりが客先の根強いファンを作り出すもとになっているのでしょう。 サマンサタバサの社員は500人を超えています、そのうちの95%が女性です。全国各地のお店の店長も全て女性。 こうしたことも若い女性ニーズを適格に多量にすくい上げるシステムとなって商品が人気を博するもとになっているのでしょう。 さらに20社ほどある取引先工場には販売計画など全て公開、バックを作ってもらっている取引先はパートナーシップで結ばれ、決して下請けとは呼ばない呼ばせない。 この信頼を土台とした強力な信頼関係とプライドが好調な販売を支えている。

Read More

サマンサタバサと板野友美のイメージ

Posted by tadashi | Posted in 人気の理由 | Posted on 20-05-2014

0

みなさんは、サマンサタバサというブランドに対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?

可愛らしくて、洋服に合わせやすく、おしゃれな気分を味わえるブランドで、特に若い女性の支持が絶大だと思います。
その若い女性の代表として、サマンサタバサのイメージガールに板野友美さんが起用されています。

彼女はAKB48という、いわゆる男性のファンをターゲットにしたアイドルグループに属していた女性アーティストです。
アイドルグループに属していたのに、そのファッションセンスと異性に媚びないところが(本当のところはよくわかりませんが、あくまでそんなイメージです)、徐々に若い女性のファンの支持を得る大きなポイントだったのではないかと思います。

私もCMをよく観てましたが、なんというか可愛くておしゃれで、でも親近感があって同世代だったら間違いなくファッションのお手本にしていたでしょう。

現に、私の妹がサマンサタバサのバックを持っています。
妹はAKB48がもともと好きで、その中でも板野友美さんが大好きと言っていたので間違いなくその影響でサマンサタバサのバックを購入したのでしょう。私もあんな風に可愛いバックを持ってお出かけしたい!
そんな若い女性のハートをガッチリ掴んでいるようです。

板野友美さんを起用するのに、やはりおしゃれで可愛くて、個人的にはあの親近感さが良いのではないかと思っています。
私もかつて仕事をしていた時に、通勤用バックとしてサマンサタバサのバックを使っていました。
当時は蛯原友里さんがイメージモデルをしていた頃だと思います。
やはり、蛯原友里さんはすらっとしたモデルさんで出ている雑誌からしてキャリアウーマン的なイメージがあり、緑フレアスカートを履いていたり、
バックのデザインも今よりシンプルで、通勤用を意識した作りが多かったような気がします。

時代は変わり、今はシンプルだけでなく、お出かけ用の可愛らしい小ぶりなバックや、ハローキティとのコラボ商品も見かけるようになりましたね。
そんな企業努力も垣間見えて、今でも私の好きなブランドの一つになっています。

サマンサタバサの人気の理由は純国産

Posted by tadashi | Posted in 人気の理由 | Posted on 05-02-2014

0

サマンサタバサは若い女性に圧倒的な人気を誇っています。当然よくその商品よく売れるのです。
その人気の理由を探ってみました。
少し前ですが、横浜マリーナで1万人規模の大クリスマスイベントが行われました。サマンサタバサの主催です。
ここに韓国のトップスター、イ・ビヨンホン、ヒルトンホテルの創業者の孫、ハリスとリッキー姉妹が招かれていました。
3人共にサマンサタバサのPRモデルで、ファッション誌に登場しています。
他にもPRモデルとして、デビットベッカム夫人のビクトリア・ベッカム、テニス界の人気実力No1のマリア・シャラポア、ハリウッド女優ペネロペ&モニカ・クルス姉妹などがPR誌を飾っています。
セレブなモデルの方々にサマンサタバサのデザインを依頼することにより、セレブと自分たちの距離を身近なものとする、という戦略が成功のもとになっています。
外国人セレブが使用したことで海外のメディアにも取り上げられるようになって、サマンサタバサの知名度は外国でも上がっていった。

このサマンサタバサはれっきとした日本の会社です。サマンサタバサジャパンリミテッドが正式名です。
寺田和正氏が一代で築いた純国産の会社です。

寺田社長がこだわったのは徹底的に純国産を貫いています。製造コストを安くするために中国やインドでの生産は行っていません。デザイン、製造、管理まで国内だけで行っています。

その為、サマンサの価格は落ちにくく、サマンサタバサの買取専門サイト等で非常に高価に売る事が出来るのも魅力ですね。

基本的に商品の価格は工場の方で、この値段なら絶対売れるはずだという小売価格を設定して店頭に並びます。
このへんのこだわりが客先の根強いファンを作り出すもとになっているのでしょう。
サマンサタバサの社員は500人を超えています、そのうちの95%が女性です。全国各地のお店の店長も全て女性。
こうしたことも若い女性ニーズを適格に多量にすくい上げるシステムとなって商品が人気を博するもとになっているのでしょう。

さらに20社ほどある取引先工場には販売計画など全て公開、バックを作ってもらっている取引先はパートナーシップで結ばれ、決して下請けとは呼ばない呼ばせない。
この信頼を土台とした強力な信頼関係とプライドが好調な販売を支えている。

名前のインパクト

Posted by tadashi | Posted in 人気の理由 | Posted on 05-02-2014

0

サマンサタバサの人気の理由は、まずはじめに「サマンサタバサ」という名前そのものに端を発すると思います。
私の場合、会社の同期が持っていたバッグを見せてもらったのが、サマンサタバサを見た初めてでした。はっきり言って、バッグのデザインなどより、「サマンサタバサ」という名前のほうがインパクトが強かったです。

ブランドに疎い私でも聞いた瞬間に「奥様は魔女でてくるサマンサ?」と思い、今でもそのイメージのままに覚えているので、私以外にもまず最初に名前から入る人が多いのではないでしょうか。そして、名前で興味を持ち、実際に品物を見てみたいという気持ちに繋がりやすいのではないかと思います。

次に、実際にサマンサタバサの製品を見てみると、女性の好きな可愛いものが非常に細やかに計算されて入っているのが、女性の購買欲を刺激するのだと思います。女性はレース、リボン、ピンタック等細かいものが好きな方が多いと思われますが、そのようなワンポイントの可愛さがでしゃばらずに、ちょうどいい割合でひそやかにデザインされているような物のが他のブランドには見当たりません。

全体のシルエットにしても、女性用のみでなく男性用でも堅くなりすぎず、かと言って柔らかすぎるのでもない、使用者が楽しんで使えるような製品になっていると思います。ブランド設立当時は購買層のメインのターゲットは高校生・大学生・OLと見られるような値段とデザインですが、ターゲットを増やすにあたっても基本のコンセプトを核においてデザインを展開しているため、年齢を経ても同じサマンサタバサのシリーズを揃えていけるのが強みだと考えます。

例えば、高校生の時にサマンサタバサベガのシリーズを購入し、月日が過ぎて母親になったとしてもサマンサタバサのもう少し落ち着いたシリーズで揃えられる、という点は購入者にとって安心できて人気なのではないでしょうか。

それから、メディアをうまく使って、大多数の目に留まりやすくしたというのが最後の大きな人気の理由だと思います。国内のみならず海外の有名人をイメージキャラクターに起用するのは、その有名人のファンも購買層に組み入れられる可能性があるからです。たとえ女性が知らなくても男性が興味を持つかもしれません。

しかし上記の理由を述べる以前に、変わらぬ高品質・低価格という理由があるのが第一です。私もサマンサファンの一員として、これから品質・価格等さらに良い方に展開していくことを願っています。

女性の心理を知り尽くしたモデル起用

Posted by tadashi | Posted in 有名人コラボ | Posted on 05-02-2014

0

サマンサタバサは、女性らしい可愛らしさが人気のブランドです。駅ビル、ショッピングモールにも店舗が拡大されているのでそのアクセスの良さも魅力ですし、ブランドとしての質を守りながらも手を伸ばせば届くお手頃な価格が人気の理由だと思います。また、季節ごとに思わず手に取りたくなる可愛らしい新作がどんどん出てくるところもファンを楽しませてくれる理由なのですが、注目される理由は人気芸能人とのコラボアイテムだといえるでしょう。

数あるサマンサタバサの人気商品の中でも、話題性の高かったコラボ商品をご紹介します。モデル起用は何もサマンサだけではありません。私はもうロエベ買取で売ってしまいましたが、ロエベだってそうです。まずは、ママタレントとして一定の地位を築いてきた藤本美貴さん。子育て世代のママたちは、モーニング娘。全盛期にファンだった年代の方も多く彼女のライフスタイルに憧れるのでしょう。そんな彼女が発表したのはAサイズもゆっくり入るトートバッグとミニバックがセットになった親子用の可愛いバッグです。カラーも、赤、紺色、ピンクと好みに合わせて選ぶことができます。

次に、幅広い世代に支持される北川景子さん。ドラマ、CM、雑誌で彼女の顔を見ない日はないともいえる人気者です。雑誌「with」の企画で実現したサマンサタバサと北川景子とハローキティのコラボレーション。女の子であればだれもが憧れるリバティプリントの記事にキティちゃんという可愛いバッグになっています。こちらの企画は、バッグだけではなくてカードケースにもデザインが展開されているそうです。

そのほかにも、女性からの支持率が高い芸能人、有名人を次々と招いてコラボ商品を発表しています。人気モデル蛯原友里さん、応援したくなるスポーツ選手からはマリアシャラポワさん、さらにはデビットベッカムの奥様であるヴィクトリア・ベッカムさんに至るまで、女性の心理を知り尽くした人選といえるでしょう。

女の子ならだれもが手に取ってみたくなる可愛らしさとトレンド性、それがサマンサタバサの魅力なのでしょう。

なぜ売れるのか

Posted by tadashi | Posted in 人気の理由 | Posted on 05-02-2014

0

1 なぜ売れるのか

サマンサタバサは、20代の女性を中心に人気を集める言わずとしれた人気ブランドです。
バッグだけではなく、ジュエリーや財布などの小物まで幅広く支持されています。

特にバッグの売れ行きは好調です。
では、そのサマンサタバサの人気の理由を見ていきましょう。

サマンサタバサはバッグを洋服のように着せ替える、ということをコンセプトにしています。
つまり、たくさんの種類が取り揃えられているのです。
現在では、サマンサベガであったり、サマンサタバサニューヨークなどといった、様々なブランドラインが展開されています。
それぞれに特徴的なデザインで、その種類は数え切れません。

2 値段が安い

着せ替えるためには、ヴィトンのようなハイブランドと同じ値段ではなしえません。
その点、サマンサタバサのバッグは平均価格が3万円以下です。
これにより、洋服のように着せ替える、というブランドコンセプトが体現されています。

3 セレブが愛用

サマンサタバサのバッグをまとって、よく雑誌やテレビにセレブが登場しています。
このPR効果も、間違いなくサマンサタバサが不動の人気を獲得している理由になっています。

セレブにはたとえば、ヒルトン姉妹やビクトリア・ベッカム、ハリウッド女優のペネロペ・クルス、スポーツ界ではテニスのマリア・シャラポワ、男性でもイ・ビョンホンなど、そうそうたるメンバーがサマンサをPRしています。

このように、外国のセレブを積極的にモデルとして起用することによって、マーケティングを海外にも広げているところも、サマンサの強みだと言えます。
国内外で売り上げの相乗効果を生み出しています。

4 国産

サマサンタバサは、名前こそ海外風ですが、れっきとした国産ブランドです。
しかし、実際には海外の人気ブランドと思っている方も多いようです。
そのギャップが、また売り上げにもつながっているのです。

ブランドが安定してきてから、この国産であることを強調し、さらに売り上げを伸ばしているのです。
商品のデザインから製造、流通、販売にいたるまでがすべて国内でなされています。
この徹底した国産へのこだわりが、サマンサタバサの揺るがない基礎となっていることは、言うまでもありません。

サマンサタバサの歴史について

Posted by tadashi | Posted in 有名人コラボ | Posted on 05-02-2014

0

サマンサタバサは若い女性に人気のファッションブランドです、あまり知られていないかもしれませんが、その歴史はまだ浅く、非常に新しいブランドなのです。
その歴史は1994年に日本から始まりました、主にバッグや財布といったを中心に商品をラインアップして、若い女性やセレブ層、そしてキュートでカラフルなデザインがあっという間にそのネームバリューを確立していきました。
いろいろな分野に進出しており、ファッション雑誌のJJなどでは毎回サマンサタバサの商品が紹介されるなど、その名を確固たるものに高めていきました。

一時期はドコモの携帯電話とコラボレーションしたデザインを発表し、女性の間で話題になったこともあります。
それほど多くの女性をとりこにしているサマンサタバサの秘密はいったいなんなのでしょうか?

サマンサタバサはいろいろな有名人にそのデザインをお願いしていることでも有名です、主な有名人として、ヴィクトリア・ベッカム、ヒルトン姉妹、蛯原友里、道端ジェシカ、マリア、シャラポアといった女性に人気の有名人をに起用することで、世界的にも人気が高く、愛用され続けているブランドに成長しています。

そのサマンサタバサの商品ラインアップの種類としては、まず基幹商品であるサマンサタバサを中心としてエレガントでゴージャスなサマンサタバサデラックス、元気さとかわいさを前面に押し出したサマンサベガ、都会的センスを前面に押し出したデザインのサマンサタバサニューヨーク、財布やパスケースといった小物のラインアップとしてペティットチョイスなど、たくさんの種類があり、どれもあらゆる世代の女性から支持されています。

今でもハローキティとのコラボバッグを発売するなど、ホットな話題を提供し続けています。
ファッションのみならず、羽田空港にスイーツとファッションを扱うサマンサタバサスイーツ&トラベルをオープンするなど、これからもいろいろなサービス展開を行っていくであろうサマンサタバサ、目が離せません。

女子力があがる

Posted by tadashi | Posted in 人気の理由 | Posted on 05-02-2014

0

サマンサタバサといえば、やっぱり華やかなOLさんにとって持ちたいバックナンバーワンではないでしょうか。AneCanなどを読むギャル系統のおしゃれOLの憧れですよね。とにかくキラキラしていて、大学生などにも彼氏からプレゼントされたいバックとして指名されたりするほどです。

そんなサマンサタバサの人気の理由にはいくつかあります。例えば、サマンサタバサのCMミューズに憧れるって点が挙げられます。ミランダ・カーとか女子の憧れって感じの女優さんから、元AKB48の板野友美ちゃんが持っていると、私も欲しい!って気持ちが出てきちゃうんですよね。憧れのタレントさんと同じ物を持てるという感覚が購買意欲にもつながっていると思います。プロモーションにも力を入れているので、テレビや雑誌で見たアレが手に入るっていうのが魅力です。

次に、サマンサタバサのバックって見た時に買わないとなくなってしまう点です。

今は量産していないのでどんどん新しい商品が出てきてしまいます。だから、欲しいって思ったときに買わないとなくなってしまうんです。次に自分の好みのデザインが出てくるとは限らないので、友達と差をつけたい女子心としては、すぐに買いたいって気持ちになるんですよね。女の子なら誰だって、あれサマンサタバサのバックだって気がつくので、優越感にひたれるのも人気の理由だと思います。人気だから、飽きても高値で売る事ができますので、とりあえず購入しとこうかって女子もいたりします。

まぁ、一番は脱毛のリピエとかで女子力があがるってことが大事だと思います。自分の好きな可愛いピンク色のバックを持っているだけで仕事や恋愛も頑張れちゃうのが女子というもの。キラキラチャームでカスタマイズもできるサマンサタバサのバックは、一つは手元に持っておきたいものなんです。

何より、それなりの値段がするとはいえ、OLさんのお給料で手の届かない範疇ではないというところがポイントですよね。ボーナスとかが出る時なんかは、つい店舗に走ってしまいそうです。

私がサマンサを好きな理由①

Posted by tadashi | Posted in 人気の理由 | Posted on 05-02-2014

0

私がサマンサタバサのバッグを初めて持ったのは、14か15年前くらいでした。
OLや女子大生が愛読している雑誌に広告のようなものが載っていて
とてもかわいいと思い一目ぼれしてしまったからです。

サマンサタバサ、聞いたことのないブランド名に知り合いも持っていない頃でしたが
革のトートにバンブーの持ち手が素敵ですぐに欲しくなりました。
千葉に住んでいますが、そのためだけにわざわざ都内へ行き、小さなショップで
購入した覚えがあります。
そして、その時からこのバッグはきっと流行るんだろうなと思っていました。

バンブーストラップのバッグはとても使いやすく上品でお気に入りでした。
革以外でも柄ものが出たりして街でもちょこちょこ見かけるようなブランドに
なっていき、どんどん人気が出てきたんだなと嬉しくなりました。

そのうち、テレビのCMでも見かけるようになり有名なタレントを起用して
日本のバッグのブランドとして周りの友達でも人気になりました。
私が思うのは日本版ケイトスペードというところです。
使いやすく、手ごろな値段で「ブランド」を誇張しすぎないところが
好感持てます。
若い女の子がヴィトンやシャネルに憧れるのはわかりますが、
欧米では若い女の子がそのようなブランドを持つのはおかしいようです。
確かに服装に合っていなかったり、バッグ以外のものにはお金をかけていないような
人も何人かいます。
その点、サマンサタバサのバッグはTPOに合わせやすいですし、
品もあり年齢に合ったカバンだと思うのです。

女子力が上がるようなキュートなバッグからオフィスにも合うスタイリッシュなバッグまで
すべての女性が使えるようなバッグが揃っています。
色も豊富にあるので、どの色にするか迷ってしまうほどです。
トートバッグはマザーズバッグとしても使えるものもあり、重宝すると思います。

最近は有名モデルのミランダ・カーを起用していてますます魅力的なブランドに
なっています。
メインは20代、30代だと思うのですが、40代のかたがもってもステキだと思います。

サマンサタバサの人気・魅力

Posted by tadashi | Posted in 人気の理由 | Posted on 05-02-2014

0

サマンサタバサと聞くと、様々な華やかな色のバッグが頭に思い浮かびます。
今やサマンサタバサを知らない女性のほうが少ないのではないでしょうか。
女性に絶大な支持を受けている理由のひとつは、そのデザインの豊富さだと思います。
サマンサタバサには、サマンサタバサニューヨークやサマンサタバサベガなど、同じサマンサタバサでも女性の様々なスタイルに合ったラインを展開しているのです。

カジュアルなデザイン、シックなデザイン、可愛らしいデザインなど、どんなタイプの女性にでも合うデザインを備えているからこそ、年齢やスタイルを問わず女性に人気なのです
そして、人気の理由はこれだけではありません。

手頃な価格もサマンサタバサの魅力の一つです。
有名ブランドのほとんどが、バッグ一つが10万円近くしますが、サマンサタバサのバッグは平均2万5千円という驚きの価格なのです。

もちろんとても安いという金額ではありませんが、有名ブランドと違って手を伸ばせば届く価格帯というのは、嬉しいですよね。
洋服と同じようにというわけにはいかないかもしれませんが、その日の気分や目的に合わせてバッグもコーディネートできるというのは、女性にとっては楽しみが増えます。
そして、サマンサタバサと聞いて、海外セレブや人気モデルの顔も一緒に浮かぶという人も多いはずです。
大好きな海外セレブや人気モデルがサマンサタバサを持っている姿を見るだけで、不思議と同じバッグを持ちたいと思ってしまうのも女性の性ですよね。
もちろん他にもサマンサタバサの魅力はあるのですが、この3つの理由だけでもサマンサタバサがこんなにも女性から支持されている理由が十分にわかります。
女性のお洒落をしたいという気持ち、お洒落をしたいけどそんなにお金をかけられないという切実な気持ち、こんな風になりたいというあこがれの気持ちなど女性の心理をうまく突いているからこそ、サマンサタバサはこんなにも女性から愛されているのです。

大人っぽいサマンサタバサニューヨーク

Posted by tadashi | Posted in サマンサニューヨーク | Posted on 05-02-2014

0

サマンサタバサの中でもちょっと大人っぽいものが、サマンサタバサニューヨークです。私はサマンサタバサニューヨークのトートバッグが大好きで、大きさも、大、中、小、と3種類あって、革製でできていて、すっきりとした、ちょっとエルメスのケリーバッグのようなシルエットをしていて、持っているととてもカッコいいと思うのでした。
そのトートバッグはキャメル色が一番素敵だと思います。

その他にもサマンサタバサニューヨークのスマートノアというトートバッグも素敵です。キャンバス地で出来ていて、収納力もバツグンで、実用的で、シャレた感じがしてとっても素敵です。

サマンサタバサニューヨークはバッグや財布だけでなく、洋服も出ていて、今から活躍しそうな春夏用のトップスがプライスダウンになっていて、お買い得になっています。

他にもスカートがいろいろとあって、どれも大人っぽい感じがして、上品な感じです。
サマンサタバサニューヨークのコンセプトがニューヨークのアッパーイーストサイドに住む良家の子女のイメージだそうなので、どれもとても上品な感じがします。

本当にニューヨークのアッパーイーストサイドの人達がそのような格好をしているかどうかといいますと、ニューヨーク生活が長い私にはちょっと疑問だな、と思いますが、イメージとしては合っているかもしれないなと思います。

サマンサタバサニューヨークのグッドミアのバッグもエルメスの似たようなバッグがあるので、おしゃれな感じがして、丸っこい上部がエレガントな感じがして、使いやすそうです。大きさも小、中、大、と3種類あって、色もこれからの季節にぴったりの明るい色がアクセントとして使われていて、とってもおしゃれな感じがします。生地素材で、コロンとしていてとってもかわいいです。ハンドバッグとして使ってもいいですし、付属のストラップを付けて、ショルダーバッグをしても使えるので、とっても便利で使い勝手が良いバッグです。